« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

6年生の活動が福井新聞に紹介されました。10月29日

Img_7736

 6年生は総合的な学習「天守」で、勝山を発見・調査・PRに取り組んでいます。子ども達は8つのグループに分かれて、1学期から勝山の良さや特徴を調べて、それを観光パンフレットにまとめました。

 このパンフレットは「勝山観光パンフレット」として、修学旅行では外国人観光客に英語で話しかけ、手渡してきました。そして、10月28日には恐竜博物館で県外からの来館者に手渡しました。大好きな勝山を紹介できるとあって、緊張しながらもとてもうれしそうでした。詳しくは新聞記事をご覧下さいね。(記事:松村千里)

避難訓練がありました。 10月24日

 先日、避難訓練が行われました。1学期には、学校で火事が起きた、という設定で避難訓練がありました。そこで今回は、不審者が学校に入ってきた、という設定で避難訓練を行いました。いつ訓練が始まるかを知らされなかった子どもたちは、朝から少し緊張気味でした。もし今起こったら、どのような行動をとればいいのかを考えて過ごしているようでした。

 さて、訓練が始まりました。始まると、休み時間で廊下に出ていた子どもたちはすぐに教室に集まり、静かに先生の指示を待ちます。その間、先生方は不審者に扮した警察の方と実践的な訓練を行い、いざというときの対応の仕方を勉強しています。その時間は、なんと8分間。子どもたちは不安そうに、教室で長い時間過ごしていました。訓練が終わると、体育館で「ひまわり教室」が開かれました。次は学校ではなく、帰り道で不審者と出会ったときの対応について、5,6年生の代表がロールプレイングをしながら勉強しました。警察の方に、ポイントは「大きな声を出して逃げる」ことと「大人の人に報告する」だと教えてもらいました。

 子どもたちの感想からは、「避難訓練は怖かったけど、ちゃんと先生の話を聞いて避難することができました。」「不審者と会ったときの行動が分かりました。不審者には、ついていかないようにします。」などがありました。

 このようなことは、絶対に起こってほしくありません。しかし、万が一の場合に備えて準備することはとても大切です。子どもたちも、教員も、しっかりと考えて行動しなければなりません。(記事:寺島亮太)

Dscn2032

Dscn2033_2

今年度最後の陸上大会。 10月23日

 今年度最後の陸上大会である小学生陸上競技秋季記録会が、10月23日に福井運動公園陸上競技場で行われました。西校からは、3~6年生の19名の西の子が出場しました。

 6年生にとっては、小学生最後の大会。普段の練習から、真剣に取り組んでいました。その姿を見て3~5年生も、少しでも記録を良くしようと、自分のために練習を頑張っていました。

 今年の4回の陸上大会でたくさんの西の子が出場し、賞状を獲得したり自己ベストを更新しました。その姿はとてもかっこよく、さすが西の子の代表です。次の陸上大会は、来年です。例年こそはと、意欲を高めている西の子がたくさんいます。普段の小さな積み重ねが、とても大切です。また来年も、陸上の練習、大会を通してたくさんの努力する姿や笑顔が見られるよう、頑張っていきましょう!

 入賞者は、以下の通りです。

4年男子 走り幅跳び 1位 笹村 (3m54)

 おめでとうございます。(記事:寺島亮太)

Cimg0439

Cimg0468

3年生が校外学習へ! 10月19日

 3年生はこれから社会の授業で、「工場のしごと」や「農家のしごと」について学習していきます。そこで、事前に教科書を用いて予習をしてから、今日の校外学習を迎えました。今回お世話になったのは、「観山洞」と「土田農園」の2ヶ所です。

Dsc02071

 まずは、和菓子を作っている「観山洞」へ。ここでは、「工場のしごと」についての勉強です。子どもたちはたくさんある機械に興味津々!…のはずがお菓子がいつでてくるのかとわくわくしている様子でした。とはいえ、今日は勉強するためにやってきました。気持ちをぐっと抑えて、観山洞の方の説明をしっかりと聞き、「工場のしごと」について考えています。

 子どもたちが一番興味を持ったのは、包餡機でした。包餡機とは、大福のきじと中身の餡を包んでくれる機械のことです。止まることなく大福もちができて出てくる様子に、子どもたちはびっくり!さらに、機械で1個の重さ、1分間でつくる個数を正確に設定しているということも聞いてびっくり!手作業で半日かかる作業を、機械ではたった1時間でできると知り、機械のすごさに気づくことができました。

 最後の質問コーナーでも、事前学習をふまえてたくさんの手が上がり、一生懸命質問していました。そんな頑張っている子どもたちには、ご褒美として「コーン大福」がプレゼントされました。できたての大福がプレゼントされ、とてもおいしそうにほおばっていました。

Dsc02083

 さて、次は「土田農園」へ。ここでは、「農家のしごと」についての勉強です。「土田農園」では米づくりの他にたくさんの種類の野菜を栽培しています。今日は、その様子を見学させてもらいました。

 この広い土地では、なんと50種類以上の野菜を栽培しています。その中でも特に、ピーナッツとなすについて説明を受けました。

 驚いたことに、ピーナッツは土の中から出てきました。土から芽がでて、そこから実がなると思っていた子どもたちは、新しいことが分かったとすぐにメモをします。さらになすも、いろいろな形、大きさがあり、絵に表してその違いを表現していました。

 朝、出発する前に担任の藤井先生から、「百聞は一見にしかず」ということわざを教えてもらいました。まだまだ子どもたちは知らないことばかりです。今回の校外学習をきっかけに、知らないことがあったとき、自分から調べたりやってみたりして、たくさんの分かった!の感動が広がっていってほしいと思います。

 ご協力いただいた、観山洞のみなさん、土田農園のみなさん、貴重な体験をありがとうございました。(記事:寺島亮太)

4年生。福祉教育でアイマスク体験 10月17日

Img_9699

 4年生が勝山市社会福祉協議会の協力で「アイマスク体験を」の出前授業をうけました。視覚障害がある方々の生活につて学習をし、私たちの社会生活になかに視覚障害のある方々が社会参加できる工夫について教えてもらいました。

そして、実際に視覚障害のある方々が感じている世界を体験する「アイマスク体験」学習をしました。点字ブロックをセットした廊下や階段を歩きました。よくわかっている学校ですが、見えなくなることで1人で歩けなくなってしまう経験をしました。

Img_9714_2

でも、一番勉強して欲しかったのは、アイマスクをした友達を安心させながら校舎を移動する介助の体験です。4年生はこの体験を通して、視覚障害の方の気持ちを想像しながら、介助することが必要だとわかりました。いろいろな人の思いや立場を想像して、本当に必要な支援ができる人に育って下さいね

Img_9704


。(記事:松村千里)

6年生 野向小学校と英語の遠隔授業 10月13日

Img_7545

 二学期から福井年の全ての小中・県立学校に「遠隔授業システム」が配備されました。これは、インターネット回線を使ってのテレビ会議のようなもので、大きなモニターで複数の学校同士が一緒に交流や学習ができるシステムです。何度かテスト運用を行って、今日初めて6年生が野向小学校の5年6年生と英語の授業を行いました。

 授業では、モニターに映し出された野向小学校の子ども達と「好きな季節とその理由」を聞き合ったり、英語で勝山の特徴を発表し合ったりしました。野向小学校の発表に英語で相づちを打ちながら、手を振りながらモニターに向かって元気な声で返事を返していました。

Img_7541

 授業後の子ども達からは「このシステムを使っての授業は、とても楽しくて、もっとたくさんの学校とも交流したい。」という感想が出ていました。

 県内の遠く離れた学校と一緒に学習ができるといいですね。そして来年は外国の子ども達とも交流ができるようになればと願っています。(記事:松村千里)

さつまいも掘りだ、2年生。 10月12日

P1020365 

沢山会の皆さんといっしょに植えたさつまいもが大きく育ちましたので収穫してきました。沢山会のみなさんが葉っぱやツルをきれいに取り除いておいてくれましたおかげで、2年生はさつまいも掘りに専念できました。毎年のことですが上手に育てられたさつまいもは丸々と太っていました。ツルを頼りにいくつも連なったさつまいもを掘りあげた子もいましたよ。

沢山採れたさつまいもは抱えるようにして学校に持ち帰り、その中からお気に入りを3つお家に持ち帰りました。さて、どんなお料理に変身したのかた、お話を聞くのが楽しみです。

P1020363

 学校の畑にも2年生が育てたさつまいもがあります。こちらのいもほりも楽しみですね。(記事:松村千里)

校下一斉あいさつ運動週間です。

Img_7532

 西校PTAの皆さんと一緒にあいさつ運動が始まりました。朝の忙しい時間ですが玄関先や地域や学校の校門でPTAの方々と一緒にあいさつ運動です。いつもよりもたくさんの人が校門に並び、子ども達の登校を出迎えています。とてもたくさんの人から「おはよう」のあいさつが届き、なんだか緊張してしまっている子ども様子も見られました。

あいさつは一日の始まりです。お家で、地域で、見守り隊の方と、学校で、教室でと、とてもたくさんのあいさつを交わしています。そして、あいさつを一つ交わすたびに、小さな元気をもらっていくような気がします。

あいさつは朝ご飯と同じくらい大切かもしれませんね。PTAの皆様、今週一週間のあいさつ運動よろしくお願いします。(記事:松村千里)

修学旅行から帰校!

 あっという間の修学旅行から、全員が無事に6年生が帰ってきました。

 帰校式では、引率してくれた先生方や待っていてくれた保護者の方に感謝の言葉を述べた子どもたち。疲れた様子も見られましたが、楽しかった修学旅行に大満足のようでした。

 明日からはまた普段の学校生活に戻ります。楽しかった思い出を胸に、残りの学校生活も頑張っていってもらいたいと思います。(記事:寺島亮太)

Img_7993

Img_7996

修学旅行 二日目 USJ~東大寺

修学旅行は全員が元気に行動中です。今日はユニバーサルジャパンと東大寺・奈良公園です。楽しそうな画像をたくさんお届けします。

Img_7498

Img_7495

 


Img_7497

Img_7496

Img_7499

2:東大寺・奈良公園

Img_7494

Img_7491

Img_7487

Img_7488

Img_7492

Img_7490

学校では、校舎をウエルカムライトアップして6年生をお迎えしますね。(記事:松村千里)

修学旅行二日目 朝食~出発10月6日

今日はよいお天気です。二日目はお楽しみユニバーサルジャパンでの一時と、午後からは修学旅行の定番の東大寺と奈良公園です。バイキングの朝ご飯をしっかりとって出発です。(記事:松村千里)

Img_7482

Img_7483

Img_7484


修学旅行一日目 夕食 10月5日

ホテルでの夕食風景です。メインの献立はハンバーグとエビフライですね。しっかり食べて、長い夜を楽しんだことでしょう。

Img_7478

Img_7477

(記事:松村千里)

最近の写真

  • Pa160028
  • Pa150001
  • Pa140006
  • Pa140004
  • Photo
  • Pa130019
  • Pa130012_2
  • Pa120396
  • P1020511
  • P1020508
  • Pa120333_2
  • Pa120327