« 3月6日 献立 | メイン | 3月6日 今年度最後の朝会 »

3月3日 2分の1成人式

 3月3日の3、4時間目に4年生が2分の1成人式を開催しました。本当の成人式は20歳を迎える年度に行います。そして、多くの4年生は今年度で20歳の半分である10歳を迎えました。成人になる半分を1つの節目として、日頃からお世話になっているお家の方に感謝の気持ちを伝えました。

プログラムは以下の通りです。

  1. はじめの言葉
  2. 歌:Believe
  3. ぼくの・わたしのたからもの
  4. クイズ「これはだれでしょう?」
  5. 歌:変わらないもの
  6. おわりの言葉

 「ぼくの・わたしのたからもの」では、それぞれが自分の宝物の写真もしくは実物を持ち寄って他のクラスメイトやお家の方に紹介しました。紹介したものも十人十色です。自分の思い出の作品や習い事で使用している道具、自宅で飼っているペット、家族などを個人の思いを織り交ぜながら、一人一人が堂々と発表しました。

 おわりの言葉では代表の工藤空晴さんが、「成人式を迎えるまでの残り10年間。いろいろ迷惑をかけますが、恩返しができるように一生懸命頑張ります!」と力強いあいさつをしてくれました。その後、全員が今日いらしてくださったお家の方に直筆の手紙をわたしました。もらったお家の方はすごく嬉しそうで、感動的なムードに包まれました。

 これまでもそうですが、これからも嬉しいこともあれば悲しいことなど様々な場面でいろんな出来事が彼らに訪れると思います。そんなときに今日の出来事を思い出して、みんなで協力して乗り越えていってほしいと思います。

 4年生のみなさん、すばらしい式でした!そして、見に来てくださったお家の方々ありがとうございました。(記事:横井悠真)

Cimg0070

Cimg0118

最近の写真

  • Pa160028
  • Pa150001
  • Pa140006
  • Pa140004
  • Photo
  • Pa130019
  • Pa130012_2
  • Pa120396
  • P1020511
  • P1020508
  • Pa120333_2
  • Pa120327