H28年 トピックス Feed

2月26日 左義長まつり本番!

 いよいよこの日がやってきました!奥越に春を呼ぶと言われている、「勝山左義長まつり」が25、26日に行われました。西校の、ほとんどの地区がやぐらを建てて、お囃子などを披露しています。西の子が大好きな行事で、みんなずっと前から楽しみにしていました。

 そして26日の午前中に、子どもばやしコンクールが行われました。各地区、この日のためにたくさん練習を積み重ねてきました。西の子たちは少し緊張した様子も見られましたが、練習の成果を出そうと一生懸命浮いていました。みんな笑顔で楽しそうに浮かれていたので、集まっていたたくさんのお客さんも一緒になって笑顔になっていました。

 この行事は、昔から続くとても大切で伝統のあるものです。この先も続いていくためには、西の子たちの力が欠かせません。今持っている大好き、楽しいという気持ちを忘れずに、大人になっても「勝山左義長まつり」に参加していってほしいな、と思います。西の子のみなさん、とてもすてきな浮きだいこをありがとう!(記事:寺島亮太)

Img_0411

Img_0425

Img_0447

Img_0448

Img_0499

Img_0509

Img_0576

Img_0596

2月24日 その正体は…?

 今日は突然、"奇妙な"お客さんが職員室や校長室にやってきました。その"奇妙な"お客さんは、顔にお面をかぶっていました。突然のことに、校長先生もびっくり!何事かと、職員室にいた先生も集まります。

 その正体は、なんと2年生でした!図工で作ったお面を「校長先生にも見せてあげたい!」と言い、お面をかぶってやってきたのです。2年生が思い思いに色を塗ったり、角や耳をつけてみたりと、たくさんの工夫がされているお面でした。校長先生も、みんなのお面のことを褒めていました。そして、最後に写真をパシャリ!みんないい笑顔(?)で、写っています!

 2年生のおかげで、楽しいひとときを過ごすことができました!2年生のみんな、ありがとう。(記事:寺島亮太)

Img_8529

 

2月22日 英語で伝えよう!

 勝山市は、「英語教育強化地域拠点事業」に指定され、英語科や外国語活動の研究を行っています。そこで、文部科学省や全国各地からたくさんの先生方が見に来られ、公開授業が行われました。今回、西校は5年生の授業を公開しました。

Cimg0050_3

 なんと西の子みんなが大好きなALTが、今年の夏に帰ってしまうことになりました!そこで、母国のアメリカへ戻ったあと家族や友だちに勝山のいいところを紹介するのを手伝ってほしいと、5年生は頼まれました。そこで、勝山のいいところを紹介するビデオレターを、グループに分かれて作ることになりました。

 今日の授業では、前回の授業で決めた紹介する勝山のいいところがどんなところなのか、どんなことができるのかを英語で表現しよう!という授業でした。子どもたちは今までに習った「You can~.」や「It's ~.」という表現を使いながら、紹介する文を考えていきました。その中で分からない英語があると、ジェスチャーを使いながらALTに何とかして伝え、新しい英語を教えてもらいました。授業の最後には短い時間だったにも関わらず、どのグループも紹介する文を考えることができていました。

Cimg0808

 たくさんの先生方に囲まれて緊張気味でしたが、最後まで笑顔で活動に取り組んでいました。授業を参観された先生からは、子どもたちの楽しんでいる姿をたくさん褒めていただきました。そして、「この5年生のみなさんなら、きっと素晴らしいビデオレターを作ってくれることを確信しました。」という感想もありました。この調子で、ALTのために素晴らしいビデオレターを作りましょう!

 子どもたちも、たくさんの先生方も、とても勉強になった公開授業でした。ありがとうございました。(記事:寺島亮太)

  

2月21日 6年生を送るために…! 

 3学期は、あっという間に過ぎています。早いものでもう2月の下旬となり、6年生が卒業する日がいよいよ近づいてきました。そして、3月3日に6年生を送る会が開かれます。そのために、着々と準備が進んでいます。

Cimg0722

 この送る会は、5年生が企画運営のリーダーを務めます。4月からの最高学年に向けた、一大イベントです。3学期が始まったころから、少しずつ準備を進めてきましたが、いよいよ本格的に全校を巻き込んでの準備がスタートしました。

 21日からは、送る会の中でうたう歌の振り付け指導が始まりました。それぞれの学年に5年生が向い、指導をします。人に伝えるということは恥ずかしく、勇気がいることです。それでも5年生は、リーダーとして頑張っています!指導2日目の今日は、各学年に向かう前に昨日の反省をし、どこに気をつけて今日指導をするか話し合いをしていました。その姿はとてもたくましく、まるで最高学年のようでした。

 あと1週間で、本番です。まだまだやらなければならないことはたくさんありますが、みんなで協力して、6年生のためにがんばりましょう!(記事:寺島亮太)

Img_20170222_081701

2月17日 版画コンクールで続々入賞!

 西の子たちが図工の時間を使って、一生懸命取り組んだ版画作品のコンクール結果が出ました。今回、「県版画コンクール」と「勝山市小中学生版画作品展」の2つに出展し、多くの西の子が受賞しましたので、お知らせします。また、今週末に開かれる勝山左義長にあわせて、「勝山市小中学生版画作品展」の入賞作品がゆめおーれ勝山にて展示されますので、ぜひご覧ください。

 第39回 県版画コンクール

○秀作          ○入選

 1年 佐々木       1年 岡田

 2年 高見        3年 川端

 4年 森下        4年 松村

 5年 向井        5年 加藤

                 森

              6年 別田

                 天野

 第35回 市小中学生版画作品展

○特選          ○入選

 1年 石塚        1年 木村

 3年 田中           増田

 6年 天野        2年 西尾

○佳作               松井

 1年 小田        3年 沼田

 2年 大平        4年 工藤

    白野           杉下

 3年 大倉           森下

    定友        5年 久保

 4年 岡田           谷

 5年 増田           玉木

    山田        6年 内田

                 中辻

                 別田

 おめでとうございます!(記事:寺島亮太)

Photo

 

 

2月15日 みんなの前で特技発表!

 今日、ひびきの広場の特別イベントとして、特技発表会をしました。なんと、30人もの西の子が参加しました!そして、なわとびや昔の遊び、ピアノなどの特技を発表しました。どの発表も素晴らしく、見ている西の子たちはついみとれてしまい、「すごい!」「かっこいい!」などの声をもらしていました。そして、発表が終わったあとは大きな拍手が送られていました。

 みんなの前に立って、発表することはとても勇気が必要です。失敗したらどうしよう、恥ずかしい、など考えて、なかなか前にでることはできません。それでも勇気を持って発表してくれた30人は、今日大きくパワーアップすることができたに違いありません!そして参加していない西の子のみんなにとっても、新しい友だちの一面を知ることができたのではないでしょうか。これからも友だちのいいところを見つけて、どんどん褒めてあげられるといいですね。(記事:寺島亮太)

Dsc04352

Cimg0029

 

2月14日 3年生がクラブを体験!

 今日はバレンタインデーですね。チョコレートは砂糖がたくさん入っているのであまり食べ過ぎてしまうと体に悪いので、注意が必要です。しかし、リラックス効果や集中力や記憶力アップなどの効果があるので、勉強前にエネルギーとして食べてみるのも良いかもしれませんね!

Img_8501

 さて、今日の6時間目のクラブの時間を使って、3年生のクラブめぐりがありました。この時間は、4月から新4年生となる3年生に、クラブ活動とはどういうものなのかを伝える時間です。西校には現在7つのクラブがあります。3年生は6つの班に分かれて、それぞれ3つのクラブを体験しました。その中から、2つのクラブの様子を紹介したいと思います。

 まず1つ目は、卓球クラブです。この写真のように、3年生も一緒に卓球をしています。初めて卓球をする子ばかりでしたが、「6年生の人が優しく教えてくれて、うれしかったです。」という感想がありました!上級生として、しっかりと動いてくれていたのが、よく分かります。

Img_8517_2

 2つ目は、サイエンスクラフトクラブです。上級生と3人1組のグループを作り、ミニ熱気球を飛ばす実験を行いました。実験がうまくいき、体育館の天井まで飛んでいったときには、歓声があがりました!理科の授業で習ったことを生かしていろいろな実験をするので、とても魅力的なクラブの1つです。

 この他のクラブでも、上級生らしい働きぶりで、3年生の西の子たちをリードしてくれました。おかげで、教室に戻ってきた3年生は大満足の様子でした!西の子の力を改めて感じることができた、1時間でした。(記事:寺島亮太)

2月11日 あきらめずにがんばる!

 また大雪に見舞われましたね。そんな中11日土曜日に、勝山市青少年卓球大会がありました。今年から会場は、新しくできたジオアリーナで行われます。西校から8名と、クラブチームから1名の計9名が小学生初心者の部に参加しました。

Img_8471_2

 大会は、まず4人で予選リーグ戦を行い、その成績により1・2位トーナメントと3・4位トーナメントに分かれての試合が行われます。

  クラブチームと比べると練習量が圧倒的に少なく、技術面ではなかなかかないません。途中気持ちが切れてしまいそうになる子もいましたが、それでも仲間の応援や校長先生をはじめとする先生からのアドバイスをしっかりと聞き、あきらめずに最後までやり遂げました。結果は残念ながら入賞できませんでしたが、少ない練習期間にも関わらずよくがんばりました。「笑顔で楽しもう」という先生からのアドバイス通り、しっかり最後まで楽しんでいました。

Img_8477

  この大会をもって、今年度の学校から出場するスポーツ大会は全て終わりました。たくさんの西の子が、陸上や相撲、スキーなどの大会に積極的に参加してくれました。「でたい!」「やりたい!」という気持ちを持って取り組むことは、とても大切なことです。また来年度も、たくさんの西の子が参加してくれるのを楽しみにしています!がんばりましょう!(記事:寺島亮太)

2月10日 なわとび大会にむけて…

 3学期になってから、月・水・金曜日の西の子タイムに全校でなわとびに取り組んでいます。昨年の12月に色別対抗の大縄大会がありましたが、来週の13日からなわとび大会が行われます。

Img_8440

 なわとび大会は、3つの部門に分かれています。それは、「時間とび部門」「ハイスピード部門」「技とび部門」です。各学年によって目標が違い、西の子たちは体育の時間や西の子タイムに、練習に取り組んでいます。

 今日は、5・6年生最後の練習日でした。時間とびをしましたが、目標達成する西の子が練習開始の時より増えていました!今まであきらめずに、がんばってきたからでしょう。本番が楽しみになってきました。

 今月の生活目標は、「あきらめずに、がんばろう」です。最後まであきらめずに取り組む姿を、期待しています!がんばりましょう!(記事:寺島亮太)

2月6日 自分たちの力で…

 2学期の終業式の校長先生のお話の中で、3学期に頑張ってほしい3つの約束がありました。その1つが、「廊下」です。廊下を走る西の子が多く、残念ながらけがをしてしまい保健室を訪れるケースがたくさんありました。しかし、あることを1月に行ったことで、1月では廊下でけがをして保健室を訪れた子はたった1人まで激減しました!では、西の子はどのようにして乗り越えたのでしょうか…

 実は1月に入ってから、廊下を走る人をなくすために私たちにできることはないか、と各学年で考えていました。どの学年でも、真剣に廊下を走る人をなくすための取り組みが話し合われました。とてもユニークなアイディアがあるので、2・6年生の取り組みを紹介します。

 2年生は、廊下に「なぞなぞ」を貼りました。「なぞなぞ」があればその答えを知りたくて歩くのではないか…と考えたそうです。とてもおもしろいですね!また、6年生はお昼休みに「西の子見守り隊」として、全校の見回りを行いました。それだけでなく、校内のいろいろな場所に、歩くことの良さや褒め言葉があふれる絵を貼りました。見てると心が温まり、歩きたくなっちゃいますね!

 他の学年も、しっかりと考えて1ヶ月取り組みました。そのおかげで、廊下を走る人は少なくなり、けがもほとんどなくなりました。たった1ヶ月でここまで変われたことは、とても素晴らしいです。自分たちの問題の解決策を自分たちで考え、自分たちの力で乗り越えていくこと。このような経験を、これからもたくさん積み重ねていってほしいと思います!(記事:寺島亮太)

Img_8311

Img_8310_2

2月6日 2月の西の子の目標は…

 昨日の西の子左義長を大成功させた、西の子たち。今日からまた、次の目標に向かって勉強や運動など、いろいろなことに頑張っていきます。昨日見せてくれたパワーを持っている西の子なら、きっとどんなことでもできるのではないでしょうか。

Cimg0006

 今日は、朝礼がありました。まず校長先生のお話です。昨日の西の子左義長の頑張りを、うーんと褒めてくれました!そして、会場に飾られていた5年生の四字熟語の習字を例に出しながら、今月西の子のみんなに頑張ってほしことをお話しされました。

 1つ目は、「無我夢中」です。西の子のみんなの、ここぞという場面で発揮する力は素晴らしいです。2月はいろいろなことに「夢中」になって、「我を忘れる」くらい取り組んでほしいという願いが込められています。2つ目は、「一致団結」です。西校は6年生を中心に、まとまりのある学校です。そんな6年生も、あと少しで卒業してしまいます。1~5年生が6年生をしっかり送り出すためにも、「一致団結」してこれからの学校生活を送ってほしいという願いが込められています。

 2月の生活目標は、「あきらめずに、がんばろう」です。西の子左義長は終わりましたが、なわとび大会や6年生を送る会の準備など、大変なことがたくさんあります。そんなときこそ「一致団結」して、「無我夢中」に最後まで取り組んでいくことが大切です。2月も頑張りましょう!(記事:寺島亮太)

2月5日 西の子左義長まつり!

 ついに、今年もやってきました!西校の一大イベント、西の子左義長まつりが行われました。勝山の伝統行事、「勝山左義長」が西校の地区内で行われているということもあり、それに合わせて西校の伝統の学校行事となっています。

 西の子左義長は、2部構成です。1部では、6年生による左義長囃子の発表、2部では、西の子みんなで左義長囃子の発表です。どの学年も、1月の中旬から練習を積み重ねてきました。どの学年の発表も、とても元気いっぱい浮かれていて、とても素晴らしいものでした。特に6年生の発表は、1年生の頃から続けてきた左義長囃子の集大成としてとても立派でした。この他にも、会場の体育館には1・2年生の短冊、3年生の作り物、4年生の絵行燈、5年生の習字が飾られ、とてもにぎやかなものとなりました。

 このように、西の子みんなが協力してつくりあげた西の子左義長まつり。たくさんの地域の方や保護者の方に、西の子のすばらしさを披露することができました。終わりの言葉で代表の6年生の石上君は、「私たちが伝統ある左義長を、受け継いでいかなければなりません。みんなでこれからも勝山を盛り上げていきましょう!」と言っていました。これからも、西校を、そして勝山を盛り上げていきましょう!

 開催にあたりご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました。(記事:寺島亮太)

Img_0234

Img_0257

Img_0338

Dsc04317

Img_8401

Dsc04318

Dsc04312

Img_0374

最近の写真

  • Pa160028
  • Pa150001
  • Pa140006
  • Pa140004
  • Photo
  • Pa130019
  • Pa130012_2
  • Pa120396
  • P1020511
  • P1020508
  • Pa120333_2
  • Pa120327